すまingのこと。

STORY of すまing

「すまing」は埼玉県本庄市にあり、埼玉県北部のエリアの物件をご紹介する女性スタッフだけの不動産屋です。

スタッフはみんな地元出身。

地元に住んでいるからこその目線で、本当におススメできる物件を、心を込めてご案内しています。

 

不動産って男性が多い業界です。女性スタッフだけで運営するのに、最初は「大丈夫?」と声をかけられることもたくさんありました。

でも、自分が家を借りたとき、買ったとき、建てたとき...。

なんだか威圧的なおじさんの担当者に気後れして、迫力負けして、聞きたいことが聞けなかったり、満足いく結果が得られない経験をした方は、けっこう多いんじゃないかと思います。私たちも一緒です。

不動産って高い買い物なのに、どうしてこんなに遠慮しがちにしなきゃいけないんだろう。

なんだかよくわからない専門用語で頭がパンクしているうちに契約させられて、本当にそれでいいんだろうか。

そうじゃなくて、住まいのことで、スマイルになってもらいたい。

一生にそう何度もないことを、疑問と不安と不満がたまったまま終わるのは悲しいから。

そう思って、親しみやすい女性スタッフだけの、お客様に寄り添って住まいのお手伝いが出来る会社にしたいと思い、「すまing」は始まりました。

 

そして、出来ることなら、この住みやすい地元のことを、たくさんの人に知ってもらいたい。

「ここにずっといたい」と思ってもらいたい。

だから私たちは営業エリアを、自分たちの愛する地元のみ、としています。

埼玉はメディアでいじられることはあっても、魅力度は最下位に近いそうです。

東京ほど都会じゃないから?

北海道ほどの広さがないから?

ほどよく都会で、ほどよく田舎。私たちはこの埼玉県北部の持つ「ほどよさ」がいとおしくてたまりません。

東京まで電車で1時間と少し、乗り換えなしで行ける利便さ。

なのに田園風景が広がっていて、採れたての野菜がおいしく食べられるのどかさ。

教育機関も医療機関も困ることはなく、全部が適度に揃っていることの快適さ。

こんなに暮らしやすくて、こんなに魅力的なのに、なんで伝わらないんでしょうか。どうしてこの良さが、いろんな人に伝わらないんだろう。

このエリアには、魅力がたくさん詰まっています。

それは、住んでもらえると、もっともっと伝わるものです。

だから私たちは、たくさんの人たちにこのエリアに住むことの快適さを伝えていきたいと思っています。

 

すまingの紡ぐストーリーは、まだまだ始まったばかりです。

そしてこの物語の主人公は、私たちじゃなく、お客様とこの地域の人たちです。皆様の物語をもっともっと素敵にするお手伝いを、どうか私たちと。

 

さあ、私たちと、素敵なストーリーを楽しんでいきましょう。

 

すまing スタッフ一同

スタッフ紹介

Kazue Tanaka

宅地建物取引士 代表

業務内容

不動産活用のプロデュース(調査・企画・設計デザイン)
不動産活用の運営管理(仲介・管理)
オーナー(地主)のコンサルティング業務
リノベーション企画設計デザイン

本庄旭小学校
本庄西中学校
県立熊谷女子高校
共立女子大学 家政学部生活美術学科

ライフスポーツ】 

中学より軟式テニス
軟式テニスインターハイ出場
朝日レディース東京代表 
現在は、100名山制覇を目指しています

なぜこの仕事を?

長い間住まい手が繋がるお家づくりの仕事を手掛けてきました。
住まい手の笑顔と歴史を見ながらかかわれる事が幸せで、生きがいになっていました。
これからは、もっと広い範囲で街と人々がつながれる事に貢献する企業をめざしています。
それが不動産コンサルティング・・・かな。
地域に根差して、一生の相談相手でいられる様勉強し続けます。

有資格

宅地建物取引士、FP、二級建築士、相続診断士、住環境コーディネーター2級、ワインエキスパート

隣町深谷市で「子供食堂」 にも取り組んでいます。
NPO法人イエローハーツ 代表理事

Yukiko Takada

宅地建物取引士 損保生保取扱 賃貸担当

家族】 

夫と可愛いオス猫1匹(福ちゃん)

今まで食べたもので一番おいしいと感じたものは

 広島の鞆の浦の宿で食べた鯛めし
 鯛めしは好きじゃないけどここで食べた鯛めしはすごーく美味しくて、
 おかわりしちゃったくらい絶品だった~!!

丸1日空いたらどんな風に過ごす?

温泉!!!!
映画。
もしくは一日なにもしないでぼーーーーーーーーっとだらだら過ごしたい。

子供の頃のあだ名

ゆきちゃん・ゆっこ

最後の晩餐に食べたいもの

美味しいーーーーっお寿司(特にアジ・イワシ・こはだ・さばの光物)
もしくは母親が作ったお味噌汁

無人島に一つだけ持っていけるとしたら何?

     頼りになるAIロボット

自分の性格で好きなところ

人情派なところかなぁ

職歴

大手商社OL→車のチューニングショップの店員→プチ引きこもり→現在

なぜこの仕事を?

人生の中で『お部屋探し』をする事はそんなに多くは無いですよね?
人生で数回ある機会に、お客様が希望しているお部屋探しのお手伝いが
出来たら嬉しいと思たので(*´▽`*)
入学・就職・転勤・結婚etcなど節目にお部屋探しをする事が多いので、
そんなお客様の今後を快適にお過ごし頂けるお部屋を、
一緒にお探しして行きたいです!!

有資格

宅地建物取引士・AFP・小型船舶2級

スタッフ1号ブログ

Yuri Ogasawara

AFP 宅地建物取引士 1級建築士
売買・住宅ローン・建築設計担当・保険担当

家族

夫(厄年・イクメン)、長男(小1・自由奔放)、次男(年少・暴れん坊)

今まで食べたもので一番おいしいと感じたものは

山頂で食べるおにぎり。

丸1日空いたらどんな風に過ごす?

山登りに行ってひたすら歩くか、本を山積みにしてひたすら読み漁る。

子供の頃のあだ名

ゆりちゃん

最後の晩餐に食べたいもの

美味しいワイン、たくさん。

無人島に一つだけ持っていけるとしたら何?

ラジオ。

自分の性格で好きなところ

常に、面白い事を考えている。

職歴

大手住宅建築メーカーの事務→地元密着住宅メーカーの住宅設計→相続、資産活用コンサルタント

なぜこの仕事を?

すまingの売買&リノベ担当の小笠原です。

すまingの仕事をはじめて3年目に突入しました。
この仕事をやっていて実感したこと、
それは『過去に不動産屋に行って嫌な思いをした経験がある』
と、おっしゃるお客様があまりにも多いことでした。

おそらく人生で一番大きな買い物であるはずの不動産ですが、
それを取り扱う取引士として、
物件探しからご契約、ご契約からお引渡しまで、
お客様をしっかりサポートすることは当然ですが、
根底にある、お客様を『おもてなし』する
お客様のお気持ちに寄り添う心が無ければ
本当の意味でいい仕事をすることはできないと思っています。

お客様の『住宅購入』『お引越し』という人生の節目に、
すまingで物件を決めてよかったと、笑顔になって頂くこと
そして、お引渡し後も笑顔でずっとお付き合いさせていただくこと
『すまing』という名前の通り、
住まい×スマイル×ing(現在進行形)
でいること。

いつまでもずっと、お客様、スタッフ、
すまingで出会った全ての人たちの幸せを考え実現することが、
私の使命です。

有資格

宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー(AFP)、一級建築士

すまingスタッフ2号のブログ

すまingスタッフの地域貢献活動について

Noriko Sakaue

秘書技能検定 チーフアシスタント

業務内容

アシスタント

今まで食べたもので一番おいしいと感じたものは

江の島で食べた釜揚げしらす丼

子供の頃のあだ名

のりちゃん・のんちゃん

最後の晩餐に食べたいもの

フルーツがたくさんのっている大きなパフェ

自分の性格で好きなところ

穏やかなところ

職歴

大手電機メーカー → 地元密着住宅メーカー → 現在

なぜこの仕事を?

すまingのスタッフの優しくて思いやりがあり、
仕事に真摯に取り組む姿を見て、
一緒に頑張りたいと思いました。
不動産に関しては、まだまだ勉強中ですが、
お客様に『すまingで良かった♪』と
思って頂けるように、日々努力していきます。

有資格

秘書技能検定2級

 

Yuki Iizuka

福祉住環境コーディネーター マーケティングマネージャー

家族

夫(やさしく面白い理系旦那)、年子兄妹(保育園児のかわいい小悪魔たち)

今まで食べたもので一番おいしいと感じたものは

チョコ大好き!な私のために、
夫が出張帰りに足を延ばして買ってきてくれた
ジャンポールエヴァンのチョコ。
死ぬまでにもう一度食べたい(けど食べられない)のは、
大好きだった亡き祖母の糠漬け。

丸1日空いたらどんな風に過ごす?

コストコでめいっぱいお買い物して、おかずの作り置き!

子供の頃のあだ名

ゆきちゃん。

最後の晩餐に食べたいもの

夫の作ってくれるパスタ。
デザートにチョコレート!

無人島に一つだけ持っていけるとしたら何?

愛しすぎて可愛すぎな子どもたちの写真。
これだけでエネルギーになる気がする。

 【自分の性格で好きなところ

基本的に悩まず即決できるところ。

職歴

塾講師(高校受験担当)→地域密着ハウスメーカーの積算→
同会社内の総務、広報、経理担当

なぜこの仕事を?

大学は福祉系大学だったので、
実は建築とは全く無関係。
ハウスメーカーに応募したら運よく勤務することになり、
 「あれ?家っておもしろいかも?」と思うように。
 住み心地のいい家って、一言で言っても、
 感じ方は人それぞれ。
 機能重視の方がいれば、雰囲気重視の方もいて。
 お住まいになる方の感性で、
 全く違うものが出来上がるのが面白くて楽しくて。
 不動産会社ってなんだか怖いなと思われている
 そんなお客様のイメージを少しでも減らして、
 すまingの魅力を伝えるべく頑張ります♪
 夢は、今は小さい子ども二人に、
 「お仕事してるママが好き」と言ってもらえること!
 仕事をするって楽しい。すまingだから楽しい。

有資格

福祉住環境コーディネーター、
マイクロソフトオフィススペシャリスト