【スタッフ紹介】飯塚 由紀 | すまing

【スタッフ紹介】飯塚 由紀

こんにちは!埼玉県本庄市にある女性スタッフだけのリノベーションスタジオ「すまing」です(^O^)

皆さまにもっとすまingのことを知っていただきたく、今回から当社のスタッフ紹介をさせていただきます。
今回はスタッフの飯塚由紀です!

−お名前を教えてください。
飯塚 由紀(いいづか ゆき)です。

−普段のお仕事を教えてください。
基本的には何でも屋さんです。
各案件がスムーズに進むよう、様々な準備をしています。

−入社した理由や経緯を教えてください。
前職は地方ゼネコンの広報兼経理として勤務していましたが、出産を機に退職。次の職場を探していたところ、子育てをしながら働くことに理解のある職場としてすまingを紹介していただき、入社させていただくことになりました。

−仕事で感じるやりがい・醍醐味は何ですか?
現場を見ることはあまりないのですが、それでも古い家が綺麗に生まれ変わっていく様子を見て、いつも「すごい!」と感動します。さらにお客さまからお喜びのコメントなどをいただけるとニヤニヤしてしまうほど嬉しくて、そんなお仕事に携わることができて幸せだなと感じます。

−仕事で心がけていること・気をつけていることはありますか?
不動産業界はとっつきにくい、敷居が高いイメージがありますので、親しみやすい雰囲気を保つことは重視しています。分かりにくい用語も多いので、できるだけ分かりやすい言葉に置き換えて発信するよう心がけています。
また、お客さまに接するときは大切な友人に接するのと同じように、何気ない雑談なども交えて楽しくお話するようにしています。その場限りではない、長いお付き合いをしていきたいです。

−趣味はありますか?休日は何をしてすごしていますか?
好きなのはゲーム! ボンビラスな神様が「でっでーん♪」と出てくる鉄道ゲームや、動物が集まってくる森のゲームあたりの、まったりゲームが大好物です。いつか子どもが大きくなったら、正月は家族全員でゲーム三昧にしたいです!
休日はかなりの頻度でコストコにいます。あまりによく行くので、エグゼクティブなメンバーになりました。コストコ用の専用冷凍庫も購入しましたが、なぜかいつも入れる場所がありません⋯。

−これからご自身の家をリノベーションするとしたら、どんな家にしたいですか?
ルンバとブラーバが、心置きなく隅々まで活動できる広い空間にしたいです。かわいい彼らにお掃除をお任せしたい!
あとは、業務用の冷凍庫と業務用の冷蔵庫(ペンギンマークのあれ)が置けるキッチンが欲しいです。もちろんパントリーも!できれば3口のIHが欲しいです。
研究職の主人のための、書斎もつけてあげたいですね。

−お客さまに一言メッセージをお願いします!
家を持つ選択肢は、土地を探して新築するだけではありません!
中古を買ってリノベーションまで視野に入れると、とってもとっても選択肢が広がります。私たちと一緒に楽しい住まい探しをしましょう!

タイトルとURLをコピーしました