ブログ

凍結を防ぐにはどうしたらいい?

はじめての独り暮らしマニュアル ゆっこり(スタッフ5号)ブログ

こんにちは(*'▽')

先日は、雪の予報もありましたね。
そろそろ節分、暦の上では春の訪れとはいえ、
まだまだこれからが寒さの本番ですねー。

そんなわけで、雪の日の備えはどうしたらいい?です。

20200128160402-3c507403ced75cb60c87ea6234c725d7d4d98004.jpg

純粋に雪が楽しめない年齢になりました、ゆっこりです。
成長したというべきか、
年を取ったというべきか。

真っ白!楽しい!雪合戦じゃー!!足跡つけたいー!

は、もはや遠い昔の話。

雪!?マジでか!道は大丈夫か!?などなど、
大人になると仕事に家のことに、気になることが満載です。

交通機関ももちろん心配ですが、
おうちへのダメージも心配ですね。

そんなわけで、雪の日や冷え込みが強い日に気を付けてもらいたいこと。

それはもちろん、凍結ですね。

水道管が凍結すると、様々な支障が生じます。
最悪、修理代などがかかることも・・・。
お風呂なども困りますしね。

そんなわけで、冷え込みが強く凍結が予想される日は、

水道管の水を抜いておく。
水道管を保温する。

などがありますが、アパートなどでは難しいかもしれません。

そこで個人的なおススメは、

水道管の中の水を流れたままの状態にしておく

です。
少しでいいので出したままにしておくと、凍結が防げる可能性が高いらしいです。

凍結するととってもとっても困りますからね。
対策はしっかりしておきましょう!

あ、ついでに、雪に限らず自然災害に備えて、
事前に相違打った情報が入った場合には、
ガソリンは満タンにしておくことをおススメします。

埼玉県北部は特に車社会ですし、ね。

20191227124624-9e3f1b2b983cb5700de61adf29f6d2152ee692e4.jpg

↑ゆっこりInstagramをフォローしてね~♪↑